彼氏にだけ怒ってしまう原因と対策【経験者が教える】

国際恋愛

こんにちは、ぶる(@burublog)です。

今回は「彼氏にだけすぐ怒ってしまう」現象について、書いていきます。

実際、わたしも 「彼氏にだけすぐ怒ってしまう」人でした。

経験をもとに、原因と解決策を紹介していきますね。

ぶる
□日台カップル
□遠距離恋愛5年を経て2020年に結婚、台湾へ移住
□アラサー

こんな悩みを解決します

□彼のささいな事にイライラして、感情がコントロールできなくなることがある
□「別れたい」とか「好きじゃない」とか思ってもないヒドイ言葉を彼に投げかけてしまう
□言った後に後悔する
□これらを直したい!!!!

※あくまでも、わたしの考えですので100%正しいという事ではありません。
参考程度に読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

なぜ彼だけに怒ってしまうのか

いろんな理由があると思いますが、
ここでは、わたしの考えを書きますね。

それは、彼氏と自分を同化しているから、です。

彼氏と時間を長く過ごすと、なぜか段々自分と同化してきて、自分と同じ基準で彼のことをみてしまうんですよね。

だから、自分の基準に彼が合わないと、イライラする、という訳です。
ある意味で、彼氏をすごく自分と近い人と思っているともいえます。

でも、当たり前ですが彼は自分ではないので、自分とは基準が違う事はそもそも当たり前なはずなんです。

その感情を我慢せずに、発散してしまうのは彼への「甘え」もあるのかもしれません。

なぜ改善したほうがいいのか?

たぶん、このページを見てくれてる人は、
改善したい!と思ってくれてると思うけど、

あえて理由を明確にしておこうと思います。

□長期的に彼に負のパワーがたまっていくから
□ふたりの関係に長期的に悪影響を及ぼすから

特に、感情が高まって、こころない言葉を言われたとき、
相手にはふかく突き刺さり、消化までに時間がかなりかかります。

負のパワーが彼の中にたまっていき、
我慢できなくなったときにはもう、手遅れです。
実際にそういうカップルを見たことがあります。

だからこそ、一刻もはやく解決しなくてはいけないんです。

改善方法

改善すると言っても、イライラの感情をなくすわけではありません。
だって、自分の家族でもイラっとすること、ありますよね。

だから、イラっとしたときの「イラっ」をどうやって、最速で少し鎮めるか、についてお話します。

ここからは、わたしが普段から行っている4ステップを紹介します。

①とにかく「怒り」から抜け出す
②もし自分が、彼の立場だったら・・と想像してみる
③冷静に彼に、自分の思いを伝える
④自分を楽しい気分にさせる

これをうまく活用することができれば、彼とケンカすることなくコミュニケーションをとることができます。

① とにかく「怒り」から抜け出す

ここが重要です。
そして難関です。

ここで感情が抑えられないから、彼にガーッとあたってしまうんですね。

だから、
ここを乗り越えれば、半分クリアと思ってもらってOKです。

とにかく「怒り」から気をそらせましょう。

一例ですが、こんなことをやるとわたしは効果がありました。

□深呼吸
□好きな音楽を爆音で聞く
□メモに思いをすべてぶちまける
□友人に話を聞いてもらう
□シャワーを浴びる
□運動する

人によって、会う合わないはあるかもですが、
特にメモにぶちまけるのは、場所を選ばずできるので、おすすめです。

メモにガーッ!!!!!!!っとすべてをぶつけるんです。
しばらく書いたらふっと、少しだけ客観的になれるはずです。

落ち着くまでは、彼に話をしないことをおすすめします。
この時点で話してしまえば、感情の波を抑えることは経験上難しいです。

② もし自分が、彼の立場だったら・・と想像してみる

イライラ~~~ってしてる感情が薄くなってきたら、次のステップ。

「もし自分が、彼の立場だったらどう思うかな」と想像してみてください。

例えば、

□一緒に晩ご飯食べるって約束してたのに、遅れて帰って来た
 ⇒わたしも、いきなり急な仕事が入って時間に遅れてしまったことあったなあ・・

□彼がわたしを迎えにくる途中に、道で警察に職質されてめっちゃ遅れて来た
 ⇒警察振り切るわけにもいかないし、仕方ないか

自分も、彼の立場だったら同じことしちゃうかも、と思えればOKです。

③ 冷静に彼に、自分の思いを伝える

ここも大切。

なぜなら、彼の反応次第で、イライラが再発する恐れがあるからです。

なので、以下3つを極めて冷静に伝えましょう。
「これから大切な話をするから、まじめに聞いてほしい」とか、伝えるのもありです。

相手がおちょくってきたり、ヘラヘラしてたら、じっと黙って相手も準備ができるのを待ちましょう。

①彼のどんな行動
②あなたをどんな気持ちにさせたのか
③次回は何を、どう改善してほしいのか

たとえば、

①彼が仕事で待ち合わせの時間に1時間半遅れた、遅れるとは連絡があったけど、いつ頃戻れそうかについて書いてなかったので、わたしは1時間半待ってるしかなかった
②1時間半無駄になって、いやだった
③仕事で遅れるのは仕方ないけど、どれくらい遅れそうかは大体でいいから連絡してほしい

こんなかんじですかね。

ひとりでプリプリ怒っていても、彼はなぜあなたが怒っているのかわからないのでは、いつまでも改善しません。

ハッキリと伝えることで、彼も改善しやすくなります。

ここまで、できたらほぼ完了です!

④ 自分を楽しい気分にさせる

最後に、自分を楽しい気分にさせてあげましょう。

一度しかない人生です。
どうせなら、イライラしている時間より楽しい時間が多いほうがいいですよね。

□ちょっと豪華なご飯を食べる
□スイーツを買って食べる
□ちょっと買い物をする
□気になってた映画を観る

彼にちょっとだけ、おねだりするのもありです(笑)
わたしはよく、おねだりしてます(笑)

とにかく、ふたりが楽しい、と思える事をしてくださいね。

まとめ

今回は彼氏にだけ怒ってしまう原因と対策、について考えてみました。

【怒ってしまう原因】
□自分と彼を同化している
□自分と同じ基準で彼を見ているから
□彼に甘えがあるので、感情を爆発させてしまう
【イラっとしたときの対策】
①とにかく「怒り」から抜け出す
②もし自分が、彼の立場だったら・・と想像してみる
③冷静に彼に、自分の思いを伝える
④自分を楽しい気分にさせる

ほかの人だと、また解釈が異なると思います。
いろんな人の記事や方法を試してみて、自分に合う解決方法を探してみてくださいね。

この記事が少しでも皆様のお役にたてれば、幸いです。

それでは!

こちらの記事もよく読まれています。
>>国際遠距離恋愛、話す話題がなくなった!?使える話題10選紹介
>>国際遠距離恋愛で彼にさめた時の対処法【経験談】

コメント

タイトルとURLをコピーしました