台湾台湾生活

【2024年版】台湾・桃園空港深夜便体験記(第1ターミナル)お土産・フードコート営業情報

当サイトはアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

台湾


2024年6月に、桃園国際空港からタイガーエアの深夜便を利用して、日本に帰国しました。

深夜帯のフードコートやお土産屋さんはあいているのか?
深夜便利用時に気を付けたほうがいいこと。

など、まるっと情報をまとめました。

この記事では、2024年6月現在の桃園国際空港の最新情報をお届けします。
最新情報は公式サイトもチェックしてくださいね。
桃園国際空港(日本語)

桃園空港 ターミナルについて

桃園空港には第1と第2ターミナルがあります。

一般的に日本行きの便は第2ターミナルからの出発が多いそうですが、

タイガーエア、ピーチ、ジェットスター、エバエアーは、第1ターミナル。
日本航空や全日空は第2ターミナルです。

今回は第1ターミナルを使用しました。

深夜の交通手段とアクセス情報

今回は新幹線の桃園駅から、桃園国際空港へ向かいます。

まず新幹線を降りたら、桃園MRT(地下鉄)直結の出口を探しましょう。

わかりやすいように(?)
桃園MRT(地下鉄)への入口は、緑色に輝いています笑

桃園国際空港の文字めがけて、ぐいぐい進んでいきます。

今回は、タイガーエア夜中12時発のフライトで、1時間前には空港到着していなさいとのことでした。

夜10時半くらいに空港へ着くように、向かいます。

セブンイレブンの前には、
なぜかたくさんのクレーンゲームが笑

新幹線の駅からMRTまでの間に、セブンイレブンやハイライフなどのコンビニがあります。

ここで食料を買っておきましょう!!

第一ターミナルの出国ゲートのルート近くには、コンビニがありません。
(コンビニはあるけど入国ゲートの方なので、遠い!)

空港内のフードコートも10時過ぎには閉まってしまいます。

普段この時間にお腹が空かなくても、夜遅くまで動いていると意外とお腹がすきます。

飛行機が遅れる可能性もあります。

小腹が空いた時のための食糧を、事前に準備しておくことを強くおすすめします。

桃園MRTの改札をくぐったら、台北行き桃園国際空港経由を探してください。

念のため、駅のホームでも行先を確認します。

夜の時間帯は、電車の間隔が比較的長いです。

待ち時間なども併せて、40分ほどかかりました。

新幹線の桃園駅から空港を目指す方は、駅から空港まで1時間ほど見ておくとよさそうです。

出国までの流れ

今回は事前に、オンラインチェックインを済ませていたので、荷物を預けるだけでした。

パスポートとチェックイン時に出てきたQRコードを確認し、
あとは荷物を預けて終了。

手続きは、10分もかからなかったと思います。

平日夜10時過ぎということもあってか、空港内の人はあまり多くありませんでした。

空港内のフードコートとカフェ

まず、出国前のフードコート。

こちらは10時すぎに空港についた時点で、クローズしていました。

お店は1つも空いていませんでした。
国際空港なのに、24時間ご飯が食べられるところは意外と少ないみたいです。

荷物検査前のスタバやお土産屋さんもしまっています。

出国後のレストラン。

今回の搭乗口付近には、そもそもカフェが2店舗しかありませんでした。

さらに、11時に閉店。

ちょっと小腹が空いていたので、買おうか悩みましたが、小さなパスタが250元だったので諦めました。

小さなお菓子や飲み物の自動販売機がいくつかあり、小腹は満たせます。

始めて見たラーメンの自動販売機もありました。

おいしいかどうかはわかりませんが、試す勇気はありませんでした。
なんせ、これから日本に行くので笑

やはり、深夜便の食料調達はあまり充実しているとは言えません。

空港に到着する前に、準備しておくのがよさそうです。

出国後のお土産コーナー

11時前で数件やっているお土産屋さんがありました。

それでも、開いているお店は少なく、11時には大体しまってしまう印象でした。

11時を目前に、せっせとカーテンをかけ店じまいをするスタッフさん。

仕事が早い。

個人的な話ですがパイナップルケーキは、今も昔も高雄生まれの老舗「舊振南」のものが今も昔もいちばん好きです。

餡が甘すぎず、バターのきいた生地が本当においしいのです。

パイナップルケーキありすぎて、どれがいいわからない!
という方は、だまされたと思って、一度食べてみてください。

オシャレなお茶も売っていました。

でも、1つ500元。
高い!!

お土産も空港に到着する前に、購入しておいた方がよさそうです。

深夜便ってぶっちゃけどう?

今回はタイガーエアの夜中12時出発、翌日朝4時着にのりました。

素直な感想をぶっちゃけます。

メリット

12時出発で翌4時に到着する深夜便は、超時間の節約になりました。

5時台の始発でバスや電車に乗り、スムーズに帰宅。

体力が持たず家に着いたら爆睡するかな?と思いきや、日本に到着して興奮しているので、お昼寝もせずそのまま元気に1日を過ごせました笑

デメリット

席の運が悪いとしんどいかも。

今回のフライトでは残念ながら、隣の人の鼻水をすする音が気になり、ほぼ眠れませんでした笑

また、機内が少し明るかったので寝にくかったです。

深夜便を利用するなら、機内でしっかりリラックスできるための服や耳栓、アイマスク、ネックピローなどの寝具を準備すると良いでしょう。

8. まとめ

深夜の桃園空港を利用する際のポイントや便利な情報をまとめました。

桃園国際空港の深夜便を利用する方の参考になれば、幸いです!

最新情報は、空港の公式HPをチェック!
桃園空港公式サイト

>>【2023年】台湾在住者が本気で選ぶ、喜ばれる台湾みやげ6選(食べ物多め)
>>食べすぎ注意!台湾旅行で気を付けたい食べ物【おなか弱い人用】
>>驚いた!台湾人男子の特徴10個【日台カップルが教える】

スポンサーリンク
シェアする
ぶるをフォローする
burublog
タイトルとURLをコピーしました