留学中、中国語が話すのが怖いってなったときに自分に問うべき4つのこと

ワーキングホリデー

こんにちは、ぶる(@burublog)です。

先日こんな声を耳にしました。

せっかく台湾留学に来たけれど、中国語がヘタが怖くて話せない

ぶる
ぶる

その気持ち、わかりすぎる・・・(泣)

わたしも台湾留学中、口を開くたびに「外国人アクセント」 のことを言われ、一言でさえ人前で話したくなくなった時期がありました。

ぶる
ぶる

レストランの注文するときとか、友達に耳打ちして、ぜんぶ言わせてたw

まあ、正直今でもなんかしゃべりたくないな~って時はありますが、昔ほどではなくなった気がします。

そんな気持ちになった時に、自分に問いかけたい疑問を4つまとめてみました。

スポンサーリンク

中国語は自分にとって外国語であることを忘れていないか?

あたりまえだわ、と思うかもしれません。

でも、もう一度考えてみてください。

そう、中国語って母国語じゃないんですよ
(そうじゃない人ももちろんいると思うけど)

母国語である日本語と比べたら、圧倒的に勉強時間に差があります。

だからちょっとやそっと頑張ったくらいでは、できないことが当たり前なんです。

なんか知らないうちに、自分できるかも♪ってなっちゃってる方が変なんです。きっと。

圧倒的に、勉強している年数が違うことを思い出してください。

語学の天才って稀にいますが、ほんの一部。
ほとんどは、すぐになんてうまく話せるようにはなりません。

ぶる
ぶる

わたしもまだまだ、中国語わかんねー!ってなるよ

自分の中国語を台湾人やほかの人と比べていないか?

ペラペラ中国語を話す台湾人や友人と比べると、自分はカタコト。

話すのが恥ずかしい、怖い。
と思うかもしれません。

でも、さっき言った通り、外国語なんだからできなくて当たり前。

恥じる事はまったくありません。

しかも、他人と比べてばかりいたら、きりがあないし、落ち込む。

だから、比べなくておっけー!

脳が比べようとしていたら、違うことに意識を向けてみてください。
少し気がそれるはず。

昨日の自分より一歩でも成長しているか?
そこにフォーカスしていきましょ♪

外国語を0→1にしただけですごいということを忘れていないか?

中国語はもとは全く知らない言語。

知っていても、シェイシェイ、ザイジェンくらい。

それを自分の力で少しずつ成長させているのはすごいことです。

自分は十分やっていると、今の自分を認めてあげるのはとても大切なことです。

外には中国語ヘタだの、発音がどーだの言ってくる人がいます。

そして、そういう人たちはいなくなりません。

自分自身くらい、常に認めてあげましょ♪

ぶる
ぶる

自分くらいいつでも自分の味方でいてあげてもいいんじゃない?

中国語の勉強を頑張りすぎていないか?

せっかく留学に来たんだから、1日もムダにせずに頑張らなくては!と張り切る気持ちもわかります。

でも、ずっと頑張っているといつかパキーンと折れるんですよ。

棚だって、載せられる重量以上の荷物をずっと置いておけば、いつかバキッと折れてしまうわけです。

だから頑張りすぎず、たまには思いっきり友達と日本語で話したり、日本語の映画なんかを見てみてください。

ちょっとすっきりするはずです。

ちょっとすっきりすれば、また少し頑張れるものです。

ぶる
ぶる

どんな時でも適度な休みは必要!

みんなそれぞれ成長スピードは違うけれど、昨日の自分より前進していればOK!

大切なことは、だれかと中国語の能力を比べる事ではなく、昨日の自分より1歩でも前進しているかどうかです。

語学留学に来ているなら、学校の復習以外に毎日1単語でも覚える事を続けてみてください。

それだけで1年間に360個の単語を覚えることができます。

言語交換すると気軽に中国語のことを聞ける♪

そんなこと言われてもまだ怖いよ!という人は、まず中国語の質問を気軽に聞ける人を探してみませんか?

日台交流会なんかに参加するのも手だけど、いきなり人に会うのも勇気がいる、という方はアプリがオススメ♪

Hello talk

ぶる
ぶる

わたしもやってるけど、気軽に中国語のことを聞けていい!こちらは日本語も教えるから、聞くことに対して罪悪感もないよ♪

わたしの経験上、外国語を勉強したことがある人は、外国語を勉強することがどれだけ大変か知っているので、優しい人も多い印象です♪

でも女性の場合、よくわからないメッセージがくることも事実。
真面目に勉強してなさそうな人はスルーしましょうね!

それでは!

こちらの記事もよく読まれています。
>>【台湾語学留学がつらい】中国語が伸びないと感じる理由と対策
>>海外在住 誰でもできるお小遣い稼ぎの方法【隔離中にできる】

タイトルとURLをコピーしました